Windows 7 サウンドの代わりにテキストや画像を使用

音が聞こえにくかったり、全く聞こえない場合、音声による情報を視覚的な情報にして表示することができます。

コンピューターの簡単操作センター」を開く

  1. 「スタート」→「コントロールパネル」の順にクリックします。
    スタートメニューのコントロールパネル
  2. 「コントロールパネル」が表示されます。 「コンピュータの簡単操作」をクリックします。
    コンピューターの簡単操作
  3. 「コンピュータの簡単操作」が表示されます。 「コンピュータの簡単操作センター」をクリックします。

    コンピューターの簡単操作センター

「サウンドの代わりにテキストまたは画像を使用します」の設定方法

「サウンドの代わりにテキストまたは画像を使用します」をクリックします。

サウンドの代わりにテキストまたは画像を使用しますaサウンドを視覚的な通知へ置き換えます(サウンド表示)(R)
Windowsでは、エラーが発生したり操作ミスをすると、システムが警告音を発しますが、この音を確認しづらい場合、希望する視覚的合図に変更する事も出来ます。

bキャプションを有効にします(利用可能な場合)(U)
対応している場合、音声情報をテキストとして見ることができます。

cオーディオデバイスとサウンドテーマ(I)
再生や録音録音をするデバイスの設定、イベントに適用されるサウンドの設定を行えます。