オペレートナビ

オペレートナビとは、上肢障害などによりマウスやキーボードでのパソコン操作に困難を感じておられる方に、テンキーまたは1個~5個のスイッチ(別売)を使ってWindowsや各種アプリケーションを操作するためのソフトウェアです。

オペレートナビTT・・・Windows7対応
オペレートナビTT3・・・Windows8.1/10対応

詳細は下記のサイトをご確認ください
上肢障害者向けWindows操作支援ソフトウェア オペレートナビTT

トラックボール

人差し指操作タイプの対称型デザインで、左右どちらの手でも使えます。 画面スクロールが可能でインターネットに最適な「戻る」「進む」ボタンが追加された、5ボタントラックボールです。
5mmの大型ボールで、 カーソルスピードを切り替えることができます。リストレストは着脱可能で、ラバーコーティングを採用しています。リストレストは10mm・20mmの2段階にスライドでき、使いやすい位置に調整が可能です。
USB-PS/2変換アダプタが付属しており、USBとPS/2の両インターフェース対応で、各種Windows搭載DOS/Vパソコンはもちろん、Apple Macシリーズにも対応します。

らくらくマウスⅡ

ケーブル付きのマウスでUSBポートに接続するだけで使用できます。ポインタの移動は、8方向ボタン、またはジョイスティックで操作し、マウスの基本操作が指1本で可能です。USB用、スクロール機能付きのマウスです。

フレキシボードUSB

フレキシボードは、自由なレイアウトで独自のキーボードを作成できる代替キーボードです。各キーには、絵を割り当てることができ、利用者にとって分かりやすいデザインでコンピュータを操作することができます。キーシート(オーバーレイシート)を差し替えるだけで即座に、レイアウト設定を変更することが可能です。