IT講師養成講習会

目的

パソコンを利用する人障がい者のIT機器を活用した生活の質の向上、社会参加の促進を図るため、障がい者のパソコン利用に際し、パソコン及び周辺機器の使用等について援助を行うボランティアを養成することを目的としています。

開催地区

岐阜・西濃地区、中濃地区、東濃地区、飛騨地区

主催

一般財団法人岐阜県身体障害者福祉協会 福祉メディアステーション

対象者

以下の要件を満たす原則として、開催地区在住の方

  • 原則として、パソコンでワープロ操作、ホームページ閲覧、メール通信が可能な方
  • 障がいのある方へのパソコンボランティア活動に意欲があり、本講習会終了後、 障害者パソコンボランティア派遣事業登録者として派遣要請に応ずることのできる方

募集人員

各会場5人まで

受講料

無料

ボランティア登録

修了証の交付を受けた方は、原則として、パソコンボランティア派遣事業にボランティアとして登録していただきます。

講習日程及び内容

時間 講習内容
1日目 視覚障がい者のサポートに関する基礎知識
視覚障がい者のサポート

  • 視覚障害者を指導するにあたっての考え方や留意事項
  • PCトーカーの操作方法と設定(トラブル対処法)
  • PCトーカーを利用したインターネットの利用方法
  • PCトーカーを利用したオフィスソフトの利用方法(ワード・エクセル)
2日目 肢体不自由者のサポート

  • ユーザー補助機能の操作方法
  • 福祉機器・周辺機器の紹介

ITホームティーチャー派遣事業の説明

講習会日程・会場

養成講習会一覧