パソボラ養成講習会

目的

パソコンを利用する人障がい者のIT機器を活用した生活の質の向上、社会参加の促進を図るため、障がい者のパソコン利用に際し、パソコン及び周辺機器の使用等について援助を行うボランティアを養成することを目的としています。

主催

一般財団法人岐阜県身体障害者福祉協会 福祉メディアステーション

対象者

    以下の要件を満たす原則として、開催地区在住の方

  • 原則として、パソコンでワープロ操作、ホームページ閲覧、メール通信が可能な方
  • 障がいのある方へのパソコンボランティア活動に意欲がある方

募集人員

各会場5人まで

受講料

無料

ボランティア登録

修了証の交付を受けた方は、原則として、パソコンボランティア派遣事業にボランティアとして登録していただきます。

受講申込み

申込み方法 電話・FAXまたは電子メールでお申し込み下さい。

申込先
〒503-0006
大垣市加賀野4-1-7
ソフトピアジャパンセンタービル1階
福祉メディアステーション
電話・FAX/ 0584-77-1282
申込書のダウンロード
メールでのお申込みはこちらから

講習日程及び内容

時間 講習内容
午前 視覚障がい者のサポートに関する基礎知識
視覚障がい者のサポート

  • 支援方法について
  • スクリーンリーダー(PCトーカー)の操作方法と実習
午後 肢体不自由者のサポートに関する基礎知識

  • 障がいと支援方法について
  • 特殊なソフトウェア(伝の心)や機器の紹介
  • パソコンに関する福祉支援制度

肢体不自由者向けユーザー補助機能
パソコンボランティア事業の説明

講習会日程・会場

講習会一覧